「株式会社ウェルファムフーズ」に社名変更 丸紅畜産が4月1日に

丸紅畜産(株)(田中正紹社長―本社・東京都千代田区九段南2―1―30、イタリア文化会館ビル6階)は、4月1日から社名を「株式会社ウェルファムフーズ」に変更する。
同社は1975(昭和50)年4月に、丸紅(株)畜産部の国内販売部門と関連会社の経営管理を継承し、丸紅グループの畜産インテグレーションの担い手として発足。現在では年間約3300万羽の鶏の国産鶏肉事業を、飼育から鶏肉の製品・加工品の製造と販売までを一貫して行なうとともに、豚の肥育生産、国産と輸入豚肉の販売、食肉加工製品の輸入・販売など、食肉全般を全国で取り扱う総合畜産会社。
同社では、人間が生存していく上での原点である「食」を取り扱う企業の一員として、(1)安心・安全でおいしい商品の生産、販売を通じて、健康な家族、家庭(wellfamily)づくりに貢献できることを目指す(2)安心・安全でおいしい商品を生産現場(farm)から市場(market)まで一貫したサービスの提供を目指す(3)商品とサービスの提供を通じて、消費者や取引先から高い評価(wellfame)を受けられるよう最善を尽くす――とのコーポレートブランド(企業目標)を『ウェルファム(WELLFAM)』として掲げてきたが、今年が40周年の節目に当たることから、さらなる飛躍を目指して社名変更するもの。
本社、各事業部門、工場の住所、電話番号は従来通りで変更はない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。