経営統合を了承 日本配合飼料と協同飼料の株主総会

経営統合で合意している日本配合飼料(株)(山内孝史社長)と協同飼料(株)(弦巻恒三社長)は、6月27日の両社の定時株主総会で、持株会社のフィード・ワンホールディングス(株)(本店所在地―横浜市神奈川区鶴屋町)設立の承認を得た。両社は持株会社の完全子会社としてそれぞれ事業を継続するが、9月26日で東京証券取引所の株式上場を廃止し、持株会社が10月1日に上場、3年以内の完全合併を目指す。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。