何とかならないか!!鶏卵相場の乱高下 山崎製パン・荘司芳和購買本部長に聞く

鶏卵相場は、この3年間に限ってみても、史上最低の年間151円、月間95円、急騰の月間272円と、激しく騰落を繰り返した。生産過剰と需要不振、鳥インフルエンザの発生による消費の激減など、原因はいろいろあるにしても、タマゴを大量に使用する加工メーカーにとって騰落は、経営面で大打撃であり、こんなに変動するのでは“企業としては国産はとても”などと海外調達に走られては、レイヤー産業にとって大問題だ。鶏卵相場はどうあるべきか、どうすべきか、を山崎製パン(株)の荘司芳和執行役員購買本部長兼購買第一部長に聞いた(聞き手は岡徳友)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。