「ターキーズ」が東京・お台場に開店 東西産業貿易

東西産業貿易(株)(村田良樹社長―本社・東京)が運営するターキーサンドイッチ専門店「ターキーズ(Turkey’s)」デックス東京ビーチ店が、3月18日にオープンした。
所在地は、東京都港区台場1―6―1DECKS東京ビーチアイランドモール3F(電03・3599・5045)で、ゆりかもめ「お台場海浜公園駅」徒歩2分、またはりんかい線「東京テレポート駅」徒歩7分。営業時間は、午前10時から午後9時(ラストオーダー午後8時30分)。
ターキーズは、ヘルシーでおいしいターキーを、楽しくおいしく食べてもらおうと考えられた、日本初のターキーメインのテイクアウト型サンドイッチショップ。
レジでの注文方法は、(1)パンを選ぶ(ライ麦パンかトルティーヤから)(2)具材を選ぶ(ソーセージ、ナゲット、パストラミ、ターキーハムから)(3)会計を済ませた後、野菜盛り付けコーナーで好みの野菜をパンにはさむ(4)ソースコーナーで7種類のソースから好みのものをかける(5)注文したドリンクを受け取る。
セットメニューとして、ターキーズセット(サンドイッチ・フライドポテト・ドリンク)680円、カウボーイセット(サンドイッチ・スモークターキードラム・ドリンク)950円、女性におすすめのカウガールセット(サンドイッチ・スモークターキーウイング・ドリンク)780円などがある。
詳細は同社食品部(電03・3815・6646)へ。