食鳥協会が「おいしさの集い2001」を開催

(社)日本食鳥協会(井島榮治会長)主催の平成12年度シンポジウム『おいしさの集い2001』(横浜会場)が2月15日、横浜市・みなとみらいのはまぎんホールヴィアマーレで、主婦を中心とした一般消費者約350人が参加してにぎやかに開かれた。パネルディスカッションでは、キャスターの宮嶋千佳子さんが司会を努め、ゲストパネリストにアニメ・ドラえもん役の声などでおなじみの大山のぶ代さん、京都大学大学院の森谷利夫教授、料理研究家の江上佳奈美さんを招き、食鳥協会からは、井島会長と磯田孝義副会長が壇上に上がり、司会者・パネリストと意見交換した。パネルディスカッションの終了後には、来場者も参加したクイズコーナーが行なわれ、正解が発表されるごとに一喜一憂する姿がみられ、楽しみながら、鶏肉の良さを理解できる、有意義なシンポジウムとなった。なお、同協会では2月26日に京都でも同様のシンポジウムを開く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。