夏場の卵殻問題の解決法 オルテック・ジャパン 前川勝文

新鮮で安全、高品質な鶏卵への要求はますます高まり、GPセンターなどでは血卵やヒビ、破卵検知機も導入され、正常卵率を高めることが農場収益にも大きく影響している。オルテック・ジャパンの前川勝文氏に「夏場の卵殻問題の解決法」について解説してもらった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。