日本チャンキー協会が神戸で技術ゼミを開催

日本チャンキー協会(山上恭宏会長)は2月14、15の両日、神戸市のメリケンパークオリエンタルホテルで第74回技術ゼミナールを開催した。約150人の出席者が、ブロイラーのヒートストレス対策(各社の実情報告)のほか、企業的ブロイラーに適する空調システム、ワクチンの卵内接種システム、飼料原料と鶏の栄養についての説明、中国視察報告など、熱心に研修した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。